連休2日目。

こんにちは!

DUCK DIVE(ダックダイブ)のとむです。

本日も千葉県安房郡鋸南町勝山の海に潜水。

昨日に引き続き穏やかな海となりました。

千手ドロップ

水温15.4度。透明度15m。

エントリーしてみると。

水色良好でとてもよい海となりました。

ブイ下向かうと大きなヘラヤガラを確認。

その後、移動して。

マクロ探ししていると昨日の2本目のポイント(ノースエンド)にいた個体に似た

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カエルアンコウ。

そこから移動していくと生えものと一緒に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オルトマンワラエビ。

小さいサイズだと1本目も2本目にもいた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コミドリリュウグウウミウシ。

ブイ近くでは、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オレンジ色のイロカエルアンコウや。

昨日紹介出来なかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通称 ナマハゲウミウシ。

などなどマクロ紹介してきました。

ノースエンド

水温15.6度。透明度15m。

こちらもまったり潜ってきました。

昨日は、ガンガゼエビが共生している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゼブラガニ。

そこから移動すると背景の良い場所で撮ってくれました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アオサハギ。

そこから昨日いた場所に行くと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イロカエルアンコウ。

落ち着いて見れてますよー。

ウミウシ類では、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コンシボリガイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベニシボリガイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴマフビロードウミウシ。

などなど観察してきました。

今日、一緒に潜ったダイバーさん。

左からお兄さん、ひろこさん。

昨日、雪での交通状況でこちらに潜れずお兄さんは今日から一緒に。

この時期、ウェットで潜る姿は海が好きなのが伝わります。

自分でもマクロ生物見つけたりする目にどんどんなっててガイドがあせります。。。笑

ひろこさんは、昨日に引き続き勝山を。

昨日、紹介出来なかった個体も色々と紹介できてよかったです。

今日は、ライトでの撮影の違いを。

どんどん潜るスタイルの幅を広げてる姿が嬉しいです!!

またどんどん紹介出来るよう自分も潜ってきます。

明日で連休最終日。

明日は、マクロから切り替え連休最終日潜ってきまーす。

今後のスケジュール

現在ご予約いただいてるのが。

【先約が入っていてもご予約はまだまだ可能です】

  •  2月13日(日) 館山 相浜
  •  2月19日(土) 鵜原
  •  2月20日(日) 館山 西川名
  •  2月23日(水) 館山 波左間
  •  2月26日(土) 鵜原
  •  2月27日(日) 鵜原 満員御礼
  •  3月 5日(土) 行川 

となります。

週末以外も平日潜りたい方も。

ゆっくり潜れますのでご連絡くださいね。

今後ともDUCK DIVEをよろしくお願い致します。

PAYPAYキャンペーン

お店もネットも対象!対象店舗でPayPay残高で支払い(※1)抽選で当たると 日本全国全額チャンス!超ペイペイジャンボ1等最大全額戻ってくる!(※2)|3回に1回の確率でいずれか当たる!(※3)|[付与上限]100,000円相当/回および期間 ※全対象店舗の合算|お支払い金額の1等100% 2等5% 3等0.5% 戻ってくる|※1 PayPayカード、ヤフーカード以外のクレジットカードは対象外|※2 後日、PayPayボーナスを付与。出金・譲渡不可|※3 当選確率を示すものであり、必ず3回に1回当たるものではありません。|※本キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があります。

2022.2.1(火)9:00〜3.31(木)23:59

DUCKDIVEは、ペイペイでのお支払いも可能。

海のお知らせ

勝浦・鵜原

今年もウマノセが熱い!!

3月27日までとなります。

魚影の濃さが凄くそれをみると驚く冬季限定ポイント。

ドロップオフの地形景観も見物で。

群れものや回遊魚が出てます。

是非この機会に!

勝浦・鵜原

ダンゴウオ成魚が出てます!

今年もついにシーズンインです。

12月からダンゴウオ成魚が安定して観察出来ております。

沖ポイント・合計3匹。

ダンゴウオ成魚が確認出来ております。

産卵や移動すると見れなくなってしまうので見たい方はお早めにリクエストくださいね。

勝浦・行川

マグロ根の地形を見に

複雑に点在している地形を堪能するならこの時期。根と根を飛びながら泳ぐスタイルのポイント。潮の入りでコース取りの楽しみ方が変化するポイントとなります。

勝浦・行川

年中観察出来てます。

クダゴンベがマグロ根でも観察出来ております。

見たい方はリクエストくださいね。

ブイから泳ぐので流れが入らないときなど紹介していきますよ。

千葉県御宿町を拠点に。

千葉県勝浦市の海を専門にダイビング。

DUCK DIVE【ダックダイブ】 DIVING SHOP

投稿者: DUCK DIVE

HP https://duck-dive.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。